COLUMNコラム

せっかくサワサワに追いついたのに…

JCXステージになった信州シクロ飯山大会

ツールド沖縄と重なったとはいえ、
日本のトップ選手が集うわけで

飯山のテクニカルなコースを
なんちゃってC-1選手がまとも走れるとは思っておりませんが

まるで水前寺 清子の365のマーチ
“3歩進んで2歩下がる”状態

ドンケツスタート
後ろにいるのはU17の若者

若者の邪魔はしたくなかったので
普通に進む

普通に進んでいるだけで抜かしてくれるので
まずはドンケツになり少しずつ順位を上げていくのですが

抜かしたかと思うと、前の選手の股間にフロントタイヤが刺さって
後ろの選手に抜かされ

強引に抜かすもんで
抜かしたかと思うと自分がコケたり

こんなことしてたら

3倍つかれるw!!!!

一気に4〜5人抜かすが!

たいして走らないうちに結構ヘロヘロになり
そんなに難しくないキャンパーも
スピードに乗れずモタモタ

僅か30分ほどで脚きり

まあ、実力といえば実力なんですが
最後までリズムに乗れず
モヤモヤが残る走り

♪休まないで歩け〜♪

365のマーチが身にしみるw!

残念!脚きり

写真はイズミッチから