COLUMNコラム

鮎ちゃんと自分はレース終了。レイト選手はこれから

昨夜は安価でありながら、
部屋もキレイで料理も申し分ない旅館で
2人ともゆっくり休めました!

なんせ、昨日は深夜2時に起きての移動
年寄りには超キツイです

ゆっくり休めたからといって
自分よりヘンタイに勝てる訳ありませんが
気分がいいです

こんな宿がたくさんあるといいな♪

試走時間開始には現地に着いて
鮎ちゃん、レイト選手と試走
3人ですがトレインを組んで
これまた気分が良いです

このコースは4年前に
KYさんと一緒に来て以来の2回目

あの時はゴール手前でけん制がかかり
大集団スプリントになり

自分は怖くなって後ろに下がりましたが
懐に飛び込んだKYさんを
固唾を呑んで見てのゴールでした

工場団地の真四角のコースに
360°ターンを入れて
完走率を高めてくれている
ヘンタイ予備軍に優しい
コース設定

反面、最後の最後まで
逃げが決まりづらいので
醍醐味あるゴールスプリントが
観客を楽しませてくれます

自分が出場した時は右回り
今回は右まわり

最終カーブからゴールラインまで短く
これならゴールスプリントもバラけ
落車も少ないと思われます。

E-1は10周回
130名のクリテって
どうなの?って思いますが

はっきり言えることは
このコースは
集団の中かケツにいれば
ラクに走れます!

鮎ちゃん共々
ドンケツに並んだ覚えはないのですが
いつのまにかドンケツになっていて
2人で苦笑い

スタートして
最初のカーブで落車

2人ともやり過ごし
鮎ちゃんは真ん中あたり
自分はケツの方

相当頑張らないと
前の方に上がれないし
上がったらキープしなきゃいけないわけで
それはそれで辛いので

レースに参加していているのに
後ろ方で浮游霊と化している
他力本願の背後霊状態

背後霊の走り方は
ストップ&GO!で
前から離れそうになった弱った選手からは
早めに幽体離脱して

少し前の元気な選手に憑依する

中切れを事前に察知して
早め早めに対策をすることが
大切になってきます
(なんの講義だ!(笑))

最終回の落車は
目の前に選手が転がってきたので
ヒヤッとしましたが

なんとかクリアして完走!

昨日と同じような
77位と まあこんなもんでしょ 的な順位

ケガなく2日間を終え
少しずつでも
調子を上げていこうと思う

E-3 1組目出場 レイト選手
ちょくちょく見せ場をつくってくれ
見ていて楽しいです!

ゴールスプリントで失敗し
入賞になりませんでしたが

いろいろ良いが経験
できたのではないかと思います。

彼は次のレースからE-2
距離も長くなり、より楽しめ
成長することでしょう!

レイト選手 皆さん応援よろしく!