COLUMNコラム


家から30分以内でスタート地点までいけるという
米子大瀑布へGO!

ここを訪れるのは2年ぶり

一昨年は森林整備で重機が入り3キロ近く歩いた

さて、今年は

雪が少ないせいもあり車が入っている

到着してまもなく
上から車が一台下りてきた

「水を汲みに行こうとしたら
途中で一台スタックしてるよ」

って

途中の水場

轍が凍っていて
スキーで登れそうにないので
徒歩移動

一昨年発見した別ルートで上りますかと
分岐点まで来ると

スタックした車がいて
チェーンをしている最中

挨拶して
分岐点から登坂

ガリガリの上スノーシューやスノーモービルの跡で
自分の板では難しいと判断して徒歩

ハカセは板に履き替えた

杉の目が散乱していたりして
出だし好調のハカセも
徐々にペースダウン

1時間ほどで本線に

本線もガリガリで
自分の板のウロコでは歯が立たず
ウロコが効く
ハカセのペースについて行けず

こればかりは板の性能もあり仕方がない

3キロばかりの下りで橋を渡って対岸に

対岸に渡る橋


対岸は雪がゆるみ
自分の板でもウロコが効き
ハカセに着いていけます。

積雪は30cm程度のため
雪がなく板を外したりつけたり

すると、滝 発見

何度と来てましたが
雪で見逃していたようです。

妙?滝

なかなか迫力があります。

妙奇滝

毎回難所の雪崩地点もスキーを外せば問題なしで

到着!

帰りも
今までになく
緩んだ安定した雪で
結構なスピードで帰ってこれました!

ただ、対向車が来ないか
結構ドキドキ

雪が少ないから
来週あたりになれば
ファットバイクなら行けるんじゃないかな〜♪

須坂米子大瀑布

写真はFBで!
https://www.facebook.com/pg/cyarinkomurata/photos/?tab=album&album_id=833919526957569