COLUMNコラム

積雪ポールがなければ道がわからない

今年は雪が少ない!
除雪により、道路脇にたまった砂埃さえ
気にしなけば、豪雪地帯でもバイクに乗れる

雪を求めて豪雪地帯栄村へ

雪の量、たぶん例年の半分以下
積雪ポールが顔を覗かせ
かろうじて道がわかる

林道入口のたぶん田園地帯

林道入口のたぶん田園地帯

林道の入り口は田園地帯のため
例年だとすっぽり雪に埋まり、
どこでも歩けるが、道を失う

はずが

今年は雪が少ないため迷わず進めます。

いよいよ林道

暑くなってきたので。アウターを脱ぎます

エッチラオッチラ進みます

エッチラオッチラ進みます


林道に入ると、両脇に木々が茂り
道に迷う事は無くなります

滑りづらい雪面に、
退屈な、杉林の風景が続き
えっちらおっちら

雪が降っていたかと思うと
急に日差しが眩しいなったり
目まぐるし変わる天候
えっちらおっちら

村境
多分、これで雪が少ないのでしょう

 

雪質も良くない事から、
あまり奥まで行くと
帰りが大変なので、あと1時間程で
スキー場に到着のところで折り返し

途中脇道入って戻って
まだ、時間があるので
村を通過する道を選択

除雪され滑れるわけなく
雪があるところをえっちらおっちら

本来の冒険ぽくなって面白い

今回は下見ということで
来年、雪質が良い時に
再チャレンジ!しよう!!