COLUMNコラム

シマノレーシングコータプロが5位に入った!

のに応援してませんでした!

すみません!!!!

駐車場からレース会場まで遠いでんすよね〜
雨降っていたし・・・・・

しかーし!最前列に並んでいたコータプロにはご挨拶しましたよ♪

もうね レース後はびちょびちょで寒いのよ
ヒトの応援どこじゃないのよ

 

今回のこのレース、エントリ人数95人と決まっており
ランキング順

ランキング200位ちょっと前の自分は、エントリーできるか否か心配したが
エントリーできてまずは良かった

この雨でE-1は1周少なくなり3.5キロ5周回になった

昨年はあまりものハイスピードで拷問に思えたが
これは普通に走ればたぶん完走できる ハズ!

雨も降っているので
トップ集団について行かず頑張らない

いやいや頑張れよ という言葉は頭にはない(笑)

翌日日曜日は、群馬CSCで60キロ

そのレースを考えると
ジジイはできるだけ温存しておきたい

スタート直前まで雨宿りして
鮎ちゃんとスタート2分前ぐらいにおもむろに最後尾に整列

観客にご挨拶とのことで2カーブ目までローリング

で、スタートして必死についていく

濡れた路面の影響でコーナリングが超つまり
前の選手と中切れ起こしても
コーナで追いつき消化でき
なおかつ、危険を感じて集団に入らない速い選手もうしろに控えております。

自分はそんな選手の後ろについていく
必殺技他力本願走り

できれば、こんな路面状態の中、爆走して先頭を引く
頭のおかしいトップ選手には着いて行きたくないし

頭のおかしい選手も、
引く気のないタダの選手がそばにいても迷惑だし
後ろの方でおとなしくしています

反面、鮎ちゃんはぐいぐい
ぐいぐい先頭のやや後ろをキープ

スプリント賞がかかる3周目終了時

中切れが始まり
ようやく平和に走れます。

すみません!中切れを埋める気もありません!

埋めようと頑張る選手の後ろにつく
真必殺技他力本願走りver2を起動

第2集団かと思いきや

奥の中央大橋で、すぐにトップ集団の後方で中切れが始まり
自分は第3集団で残り1周半

ただ、ひたすら頑張っているフリというか
脚は余裕があるのですが心臓がいっぱいいっぱいで

レース終了54位のトップと38秒差

頑張ってないのに頑張ったジャンてき順位

まあこういう時は、脚があって頭のおかしくない選手は
集団に入らず淡々と後ろで走りますよ

ちなみにエース鮎ちゃんは相当頑張ったみたいで

トップ20人は頭おかしい〜!!!
こっちはいっぱいいっぱいなのに
余裕で走っている!

だそうです。

駐車場に戻って撤収!

自分は群馬CSCへ移動
さすがに、アスファルトシャワーをたんと浴びたので
温泉に寄り道して車泊

7時消灯